ベアーです。久々にブログを書きます!

飲食店らしからぬ内容です。
でも音楽好きの方のために有益だと思うので書きます!

それでは本題に入りますが、実はわたくし最近Y!Mobileから格安SIMに切替しました。

なぜ切替を考えたかと言いますと・・・
インターネット使用量オーバー(3GB)による速度制限に悩まされていたからです!

音楽ストリーミングサービスはデータ通信量を圧迫する

私はSpotifyやらAppleMusicやら、いろいろある音楽ストリーミングサービスの中で

Google Play Musicの有料プランを利用しています。
(今度紹介したいですがこのサービス、PCDJをされてる方にオススメです!)

ストリーミングとは「ダウンロードしながらの再生」のことで、
小一時間ストリーミングで音楽を聴いていると、100メガバイトくらいデータ通信量を消費します。

Y!Mobileのときはこれが原因でいつの間にかインターネット低速制限にかかることもしばしばあり、そうならないよう節約しなければならないのがストレスでした><

音楽ストリーミングサービスには通信量を抑えるのに役立つ機能として、音楽をWiFi環境であらかじめダウンロードしておく機能が存在しますが

常に良い曲を探し求めているDJにとっては、

気に入るか分からない曲をわざわざダウンロードしてから聴くのは時間がかかるし結構面倒なんです><

そんな不便な状況がありダウンロードはせずに音楽を聴き過ぎてしまって幾度となく速度制限を経験し、いつしか低速制限を恐れて積極的にいろんな音楽を聴くことができずにいました・・・。

救世主現る

楽天モバイルの「スーパーホーダイ」です!!(強烈なまわし者感)

スーパーホーダイのセールスポイントはなんといっても

最大1Mbpsデータ使い放題という点。

(速度制限時の低速モードで1Mbpsまでの速度が出るということです)

評判を調べてみると・・・
1Mbpsあればストレスなくストリーミングサービスを利用するができるとの情報を発見。

ということはつまり・・・そうです!そうなんです!!

スマホでいつでもどこでも
ディグし放題の環境を手に入れられるのです!!

早速Y!Mobileから楽天モバイルに乗り換えし本当にストレスなく音楽が聴けるか試しました!!

実際に使ってみての感想

Google Play Musicを使用した結果は・・

早くはないがストレスもなし!低速制限を気にしないでいい安心感が最高!!(YouTube動画も全然イケます!)

Soundcloud・Mixcloud・Bandcamp・Beatport いつでもどこでもいくらでもチェックし放題!

それでいてY!Mobileより月額1000円くらい値段を落とすことができて
20000円のキャッシュバックまで・・!!

※キャッシュバックは2018年6月14日で終了

(小声で言いたいんですが、1MbpsでのテザリングでPCでウェブ閲覧したところ、恐るべきことにストレスを感じない速度でした。モバイルルーターいらんやん。)

激オススメです。

ですが注意点もあります!!

それはユーザーが増えすぎると1Mbpsの速度が出なくなるのでは??

という懸念です。

「ぷららモバイルLTE」の失敗で不穏な噂

過去に「ぷららモバイルLTE」というデータ通信3Mbps使い放題のSIMカードがありました。

このサービスはユーザーが増えるにつれ採算が合わず3Mbpsの速度が提供できなくなり、ユーザー離れを引き起こし2017年11月30日にサービス終了することになりました。

詳しくはコチラ ➡ https://kakuyasu-sim.jp/plala-mobile-lte

これが楽天スーパーホーダイに対する不安感をあおり、
そのうち1Mbpsが出なくなるのでは?という懸念がネット上でささやかれるようになりました。

そんな懸念をよそに楽天スーパーホーダイがパワーアップ

そんな不安を払拭したかったのか?それともただただ好調なのか?

最近の楽天はイケイケでこざいます!

2018年6月から7月にかけて「割引期間1年から2年に変更・割引料金を1000円だったのが最大1500円にアップ・さらに通話無料が5分から10分にパワーアップ」という大規模な改正が行われました。

頑張れ楽天!!笑

音楽好きのすべての方のために、このまま順調に1Mbpsを維持してくれることを神に祈るばかりです。

God Bless You!!