DJ Private Schoolの追い出しパーティー

Private Schoolが県外に飛び立つということで、追い出しパーティーも兼ねた

Ochill Vol.5 が本日リビートにて開催されます!

※飛び立つ日程がだいぶ延びて、三度目の追い出しパーティー笑

Private School

ゲストDJとして美栄橋ONで那覇をにぎわせているパーティーClamChowderの面々がリビートに初登場!!

DJ Toguchiによる平成を彩ったMy Best Tune

第一土曜日のハウスパーティーを担当して頂いているDJ Toguchi氏より

 

平成を彩ったMy Best Tune【Major編】

 

というテーマで曲リスト3曲頂きましたのでご紹介いたします!!

 

5月に頂いたのにアップが今になってしまったっす!スミマセン!

 

Technotronic – Pump Up The Jam

GOODMEN – Give It Up

Primal Scream – Jailbird (The Dust Brothers Remix)

いかがでしたか?

某レコード屋に勤めていたDJ Toguchi氏のMy Best Tuneの紹介でした!!

今までになかったものを生み出したい

どうもベアーです!

ブログの投稿がだいぶ空いてしまいましたm(_ _)m

 

今回は「リビートだからこそできること」という感じの内容を書いてみたいと思います。

 

リビートの特徴

リビートの特徴は狭いながら、高音質かつ大音量でイベントを行うことができるというところです。(イベントが盛り上がるよう照明演出や照度を考えて踊りやすい空間づくりも行っています)

 

そんな店なので少人数でイベントが成り立つので、
低リスクで質の高いイベントを開催できるのが大きなメリットです。

 

なのでこんな方にオススメ。

 

①イベントやってみたいけど集客に自信ないという方。
②集客が見込めるか分からない挑戦的なイベントをしたい方。

 

そんな方々をぜひ応援・サポートしたいです!

ぜひ一緒に尖ったイベントをやりましょう!気軽にご相談下さい!

 

リビートも挑戦的イベントやります

我々も自主企画イベントをいくつかやってきました。

しかし正直なところリビートの個性を活かしたイベントアイデアが浮かばずに悩んでいました。

 

そんな状況を変えたのが

マスター宮城とサックス奏者の桑原マリオさんとの出会い。

 

Mario Kuwahara

 

宮城が北谷でライブしているのマリオさんを見て直感が働いたのか「周年祭に出てほしい!」と思い、

面識もないところから直談判でライブに出てもらうことが決まりました。

 

さらに周年祭のためだけにビートメイカーのThe Pine Treeとのコラボユニット「Onaga Beat’s」を立ち上げることになり、

結果、我々の想像を超える素晴らしいライブを披露してくれました!

 

Onaga Beat’s

 

そこからマスター宮城の発想に火が付き、今後のビジョンが見えてきて導き出した答えが

「他にはない挑戦的なコラボ企画をしよう」

 

周年祭の翌月に開催したパーティー「594」

 

タイミングは合わさるもので、
周年祭の翌月に開催されたイベント「594」にてリビートはこの方と繋がります。

 

Human Beatboxer T.K.

 

今やテレビCMにも出ているヒューマンビートボクサーのT.K.さん!

 

マスター宮城がT.K.さんに新しいイベントの企画をしたい!という想いを伝え、

T.K.さんも快く引き受けてくれました!

 

さあ、いよいよ来週開催です。

 

リビートが「今までになかったものを生み出したい!」という想いで立ち上げたコラボ企画。

 

マリオさん、T.K.さん、

そしてリビートDJ陣を代表してDJ Gerenmotorを加えたライブセッションイベント

 

DJ Gerrenmotor

 

「Freestyle Session」を7/27(土)に開催します!!

 

 

サックス × ヒューマンビートボックス × スクラッチ

 

周年祭や594に来た方はこのメンバーのライブセッションがとんでもないことになるのは分かるはず!

 

さらにリビートおなじみOchillのDJ SergeがサポートDJを務めます。

 

DJ Serge

 

西原の音楽シーンの盛り上がりを感じれる最高な夜になること間違いなし。

ぜひ見に、遊びに来てください!!

 


 

※Freestyle Sessionは以下の皆さまのご協賛により実現しております。